予備校の選び方:TAC社会保険労務士 通信講座の受講体験記

▼今からでも間に合う!社労士の通信教育講座の一覧(資料請求は無料です


>>社労士の通信講座・通学講座の一覧を見る


予備校の選び方

私は、社会保険労務士試験を通信講座で勉強することにしましたが、
どの会社の通信講座を選ぶかで、かなり迷いました。

大手の予備校でも、「大原」、「TAC」、「LEC東京リーガルマインド」
などがあり、また「生涯学習」で有名な「ユーキャン」もあったからです。


インターネットで情報を集めたり、「資料請求」をして講座のパンフレットを見てみました。
しかし、どの会社も講座の内容は充実しており、かえって決めかねてしまいました。

そこで、私はあえてアナログな方法を取ったのです。


管理人が予備校を決めた方法

管理人の場合、無料資料を取り寄せて、予め情報を得た後、
実際に予備校に行ってみて、自分の目で確認することにしました。


予備校のスタッフの人の話を聞いているだけでも、
インターネットや無料資料だけでは分からない「生の情報」を貰うことができるものです。

ある予備校に見学しに行った時は、実際に社会保険労務士の方からも
受験のアドバイスをもらうことができました。


また、予備校では、時々資格取得の説明会をやっていることがあります。

説明会の参加者には、その予備校の「合格体験記」を無料で貰えたりもします。
実際の試験合格者からの意見を貰える貴重な場ですので、ぜひ参加してみて下さい。


ちなみに、管理人は最終的には、「TAC」を選びました。
「合格実績」は十分で、講座の「テキスト」がとても見やすかったからです。

また、試しに聴かせてもらった講義がとてもわかりやすく、
これならいけるかも」という気持ちになりました。


予備校選びをする上でのアドバイス

最後に、これから予備校を選ぼうと考えておられる方にアドバイスですが、
まず、各校予備校(通信講座)の資料を取り寄せることからお勧めします。

それは、実際に予備校に見学に行くにしても、資料が無いと情報が分からないからです。

また、資料を取り寄せることで、最寄りの学校や授業内容、料金など、
詳しいことも分かりますので、目ぼしい予備校の資料は、全て予め取り寄せておきましょう。

通信講座

▼今からでも間に合う!社労士の通信教育講座の一覧(資料請求は無料です


>>社労士の通信講座・通学講座の一覧を見る

「TAC社会保険労務士の通信講座の受講体験記」は、個人が運営するホームページです。

掲載する情報は厳重精査しておりますが、掲載情報をご利用された場合に発生したいかなる不利益・損害も当方では一切責任を負いかねますので、ご容赦下さい。

サブコンテンツ

サイトマップ