通信講座:TAC社会保険労務士 通信講座の受講体験記

「通信講座」の記事一覧

「TAC社会保険労務士 通信講座の受講体験記」の「通信講座」のカテゴリ記事リストです。

独学か通学講座か通信講座か

社会保険労務士の試験に独学で合格するのが難しいのには理由があります。ここでは、独学が難しい理由を解説するほか、通学講座と通信講座のメリット、管理人の体験談などを紹介しています。

独学か通学講座か通信講座かの全文を読む

予備校の選び方

社会保険労務士試験を通信講座の選び方について。管理人が予備校(通信教育講座)を選ぶときに行ったアナログ的な方法とは?体験談を交えてご紹介します。

予備校の選び方の全文を読む

受講の費用

社会保険労務士の通信講座にかかる費用について。一般的に、5万円から30万円程度の講座が多いようですが、安い講座の場合は、色々なオプション講座を受講しなければならない場合もあります。

受講の費用の全文を読む

受講コースの種類

社会保険労務士の予備校の受講コースについての説明です。TACの社会保険労務士講座の場合は、総合本科生、上級本科生、速修本科生の3つのコースがあります。

受講コースの種類の全文を読む

社会保険労務士の講座のスケジュール

社会保険労務士の講座のスケジュールについてのお話です。社会保険労務士試験は法改正が多い試験であるため、法改正の情報に基づいたテキストを使うという意味では、遅めの講座にもメリットは有るわけです。

社会保険労務士の講座のスケジュールの全文を読む

フォロー制度

通信講座によっては質問カードや質問電話などのフォロー制度を設けている講座があります。こうした制度を使えば、内容を理解できるようになるとともに、簡単には忘れなくなります。

フォロー制度の全文を読む

「TAC社会保険労務士の通信講座の受講体験記」は、個人が運営するホームページです。

掲載する情報は厳重精査しておりますが、掲載情報をご利用された場合に発生したいかなる不利益・損害も当方では一切責任を負いかねますので、ご容赦下さい。

サブコンテンツ

サイトマップ