勉強中のモチベーションの維持:TAC社会保険労務士 通信講座の受講体験記

▼今からでも間に合う!社労士の通信教育講座の一覧(資料請求は無料です


>>社労士の通信講座・通学講座の一覧を見る


勉強中のモチベーションの維持

社会保険労務士の通信講座は、独学で勉強するため、"孤独な戦い"でもあります。
管理人の場合、何度も「一緒に勉強できる仲間がいれば」と思い、通学講座を羨ましく思いました。

通学講座では、励ましあったり、「答案練習」の順位を競うライバルも出来るでしょう。
そして、もし不幸にも不合格になったとしても、「来年こそ必ず一緒に合格しよう」と慰め合うこともできます。


なので、管理人の場合は、もし仮に社会保険労務士試験で不合格になった場合は、
もう一度、独りで通信講座は絶対にやりたくないと思いました。

ですが、逆にその思いのおかげで「通信講座で一発で合格してやる!」という
高いモチベーションの維持につながったように思います。


通信講座受講中に励みになった事など

ちなみに、一緒に勉強する仲間がいないとしても、通信講座には力強い味方がいます。
それは、通信講座の講師です。

授業中において講師の励ましの言葉やアドバイスは、受講生を勇気づけてくれます。


また、私が勉強中に強く印象に残っているのは、「TAC」の学院長の言葉でした。

通信講座の教材と一緒に郵送されてきた雑誌の中には、
学院長の書いたエッセイや言葉が掲載されていました。
学院長の資格試験での苦労話は、心を打たれるものがありました。

勉強に疲れた時には、社会保険労務士試験に合格後の「成功した自分の姿」を想像し、
気持ちを切らないようにがんばりました。

合格までの道のり

▼今からでも間に合う!社労士の通信教育講座の一覧(資料請求は無料です


>>社労士の通信講座・通学講座の一覧を見る

「TAC社会保険労務士の通信講座の受講体験記」は、個人が運営するホームページです。

掲載する情報は厳重精査しておりますが、掲載情報をご利用された場合に発生したいかなる不利益・損害も当方では一切責任を負いかねますので、ご容赦下さい。

サブコンテンツ

サイトマップ